2019/5/25《教育》【人には勝手なことを言わせておけ】市立尼崎高校の卒業生が母校へ送るエール特集①

タグ :

#エール
#体罰
#市尼応援プロジェクト
#市立尼崎
#教育

written by

佐藤玄主一般社団法人CPP代表理事

1999年11月20日 兵庫県芦屋市出身。本名は佐藤玄主。芦屋市立山手小学校在校中にボランティア活動の任意団体「超丸商店(芦屋山手超丸会)」設立し、ボランティア・スピリット・アワードを受賞。その後、尼崎市立尼崎高等学校を経て慶應義塾大学経済学部通信教育課程に在学中。2018年には西宮神社の伝統神事「福男選び」において一番福を獲得。2019年には一般社団法人クロスポイントプロジェクトを設立した。現在は転学を目指し、社団法人運営の傍でひっそりと受験対策をしている。

市尼応援プロジェクト

先日公開したコラム記事の反響が大きく、急遽「市尼応援プロジェクト」を開始することにいたしました。(非オフィシャルで、尼崎市立尼崎高等学校との関係性はありません)
↓コラムリンク
市尼生という誇りを胸に。【大変な時だからこそ読んでもらいたい】後輩へ送る魂のメッセージ

体罰問題で揺れる市立尼崎高校。連日のメディアによる無感情な報道により、疲弊されている現役の市尼生・先生方へのエールを卒業生からお送りします。
純粋な気持ちを伝えたいと考え、あえて編集はせず、お送りされてきた通りに1日8件ずつご紹介いたします。本日は第1弾です。

改井瑞穂さん (体育科・女子バスケットボール部OG)

市尼は体育科の良さは体育科に入ったら人格が変わるところ!体育科の熱い先生方のおかげで部活に専念できる環境がある!こんなに自分たちのことを考えてくれてる心のあたたかい先生がいる学科はほかには無いと思います。先生方は優しいだけじゃなくて、厳しく一面もあるけど生徒のことを思って指導してくださっているのです。市尼体育科で学んだことは卒業してからいろんな場面で役にたってると思います。
市尼は学校全体の雰囲気がとても良く、挨拶の声が大きい点です。
在学生には、今部活でしんどいことやうまくいかないことがたくさんあるかもしれへんけど、そーやって今悩んでる事がほんまに大事やと思います。今をがむしゃらにそして大切に過ごしてください!高校3年間はあっという間で人生の中で一番大切な時間になると思います。

首藤花琳さん(普通科・陸上競技部OG)

競技面でだけでなく、挨拶や礼儀など社会に必要なことが学べ、男女仲がよく、団結力が強い。これが市尼体育科の良い面だと思います。
市尼自体の良さとしては、クラスや学年全体が仲が良く、先生たちとの距離も近い。全力で勉強や行事、部活動に打ち込める環境が整備されていることです。
在校生、教師のみなさん、いまは大変だと思いますが、頑張って下さい。
先生たちには感謝しきれないほど、たくさんお世話になりました。特に受験期には夜遅くまで補習を行ってくれたり、進路について相談に乗ってもらいました。

加島辰哉さん(体育科・陸上競技部OB)

今回の体罰はこのように全国的に取り上げられています。今回のことは悪いと思いますがニュースやSNSで市尼のことを全面的に否定している人をいますが市尼にはいいとこもたくさんあります。今回の市尼の件だけでなく、事件や問題についニュースや人から聞いた情報だけで判断しすぎているのではないかと思います。SNSなどで意見を述べるのは自由なことですがその発信している情報が誤っていたり人を不快な思いをさせたりすることがあるかもしれません。なのでSNS中心の世の中になりがちですが自分の五感でしか感じられない事の方がこの世の中には多いと思います。それを大事にしてほしいと思います。
そして私は市尼の陸上競技部で過ごした時間はとても充実し自分を成長させてくれました。私は市尼をで過ごした時間は日本一楽しかったと胸を張って言えます!
今いる市尼のみんなは今まで懸命に頑張ってきた部活動や勉強に集中し胸を張って堂々と自分の道を突き進んでほしいです!

前田蒼生さん(体育科・男子バスケットボール部OB)

体育科と言うのは今の時代に合っていないのかもしれない。私も好きな先生は誰かと聞かれると優しい先生の名前を答えるだろう。しかし尊敬する先生は誰かと聞かれるとしっかり自分たちを怒ってくれた体育科の先生と答える。今の時代他の高校ではしっかりと怒ってくれる人はいるだろうか?高校だけでは無い社会全体を通しているのだろうか?私は数少ないと思う。そのため市尼がどれだけいい経験をくれたかどれだけの想い出を作ってくれたかは市尼に入った人にしかわからない。だからこそ問題を起こしてしまった今、私たち卒業生が声を上げて市尼の良さを伝えなければならいと思う。

足立岳優さん(体育科・野球部OB)

現在市尼での体罰が問題になっていますが、私は市尼の卒業生である事が何よりの誇りに思います。
先生方は誰もがとても熱心で本気で生徒にぶつかり合ってくれる人間的にもとても尊敬できる素晴らしい先生ばかりです。
市尼に入学し先生方や仲間と出会えたこと、そして3年間学んできた事が今までの自分を大きく成長させてくれました。
今の自分があるのは市尼という素晴らしい学校に出会えたことだと心から思います。
このような問題が起こってしまいましたが、これからも市尼が輝き続くことを願います。

石井雅子さん(体育科・女子バレーボール部OG)

苦しい時辛い時に共に乗り越えた仲間が市尼にはいます。
先生もその1人です。
負けないで頑張ってください。
市尼は誇りのある母校です。

畑楓香さん(普通科OG)

普通科から見ても体育科の先生と生徒達の仲の良さはめちゃめちゃ伝わってきてた!!!行事は率先して盛り上げてくれるし体育科のノリの良さが市尼の元気さのシンボルでもあったと思います!これが体育科の良さです。
先生達も良い人ばっかで、常に生徒のことを考えてくれるし、最後まで見放さないで寄り添ってくれる良い教師ばっかりです!部活動の成績もとてつもなく凄いし、学力もそこまで悪いわけじゃないと思う!周辺の地域への考えだったり、学校だけのことじゃなくて市のことも考えてて素敵な学校です!!
今回こんなニュースがあって、正直びっくりしました。これから就活を迎える私たちにとっても「市立尼崎高等学校卒業って履歴書に書いたら、影響出ない?」って母や友人にも心配されたけど、私は市尼を卒業出来たことを誇りに持ってます!体罰だったり隠蔽だったり、もし今報道されてるのが真実なら「悪い事をした」では済まされないくらい良くないけど、学校自体は、先生達は、全然悪い人たちじゃないです!!信じてます!さっきも良さを伝えた通り、ちゃんと見守ってくれる学校です。だから今の在校生たちも、どうかぜひ市尼に誇りを持ってください。こんな何事に全力で取り組む学校は市尼くらいしかありません!!自信もって下さい!先生たちも、私たち卒業生が何か解決出来たりするわけではないけど、テレビで見守りながら必死に応援してます。なんとか踏ん張ってください、、!!私たちのだいすきな市尼が失われるのは嫌です!がんばってください、(TT)

川江琴乃さん(体育科・水泳部OG)

厳しい面もあるけど、その分クラスや体育科で協力しあえることが増えたり、仲が深まっていく点が体育科の良い点。
市尼の先生の指導や授業、休み時間、全てにたいして熱心かつ生徒に寄り添いながら意見をくれたりする。
市尼は先生と普通科、体育科の生徒がいるから成り立って最高の学校になってるとおもいます。

「お前の道を進め。人には勝手なことを言わせておけ」ダンテ

画像引用元:https://safesearch.pixabay.com/ja/photos/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%86-4184320/

イタリアの詩人で哲学者のダンテによる名言です。
周囲の声を気にしがちな方にご紹介したい言葉です。
自分たちのことを何も知らない他者には言わせておけば良いのです。
それが悪口ならいつか自分たちに帰ってくるでしょうから。
良い言葉をいうと、それなりの恩恵がいつか受けることができます。
いつでも相手の気持ちを考えて発言するようにすれば、人を傷つけることもなくなると思います。
市尼生という誇りを忘れず、自信を持ち学校生活を歩んでいきましょう!

【募集】市尼の生徒や先生方へのエールが必要です!

まだまだ卒業生の方からのエールをお待ちしております!
エールは以下までお願いします。
8CROSS公式TwitterDM
8CROSSお問い合わせフォーム
佐藤玄主HPお問い合わせフォーム(ページ下部)
までお願いします。

※本名の公開を避けたい場合はペンネームでお願いします。
※在校時に所属していた部活動(入っていた場合のみ)、普通科または体育科を明記してください。
※応援メッセージの形式は問いません。(消極的な内容はお控えください)
コラム記事等の情報拡散についてもご協力よろしくお願いします。

関連記事

おすすめ記事