2019/09/15大井川鐡道に揺られて、秘境の地—奥大井湖上駅へ

タグ :

#夢のつり橋
#大井川鐡道
#奥大井湖上駅
#東海道線
#熱海
#青春18切符
#静岡

written by

山本幸

山本幸立教大学メディア社会学科

1999年9月25日 東京都出身。たくさんの出会いの中で様々な影響を与えられてきたことから「自分も誰かに影響を与えられるようになりたい」と思うようになった。相互関係や影響について学ぶためメディア社会学科へ。テレビに映る福男にも充分影響を受け、テレビの可能性についてまだまだ捨てがたいと思っている。

えっ、もう夏休み終わり…!?

大井川周遊きっぷ 大人4400円、子供2200円。 鉄道とバス全区間乗り降り自由のお得な切符(二日間有効)

9月も中旬!
夏休みが終わったものの身体がまだ夏休みらしいことを満喫したがっていませんか?
それもそのはず、久々に会う友達と夏休みの出来事を共有し合うのは楽しいですよね。
みんなの楽しそうな思い出を聞いて、自分も行ったつもりになって…。

でも、休みが終わって、部活に勉強に、仕事に。
やることは山積み。
一気に現実に引き戻されますね(笑)

それでも、9月後半には祝日があります!
残暑の締めに、秘境の地へ行って充実感たっぷり実りのあるものにしてみませんか?
まだ夏休み中の大学生は必見ですよ~~!

***

私の夏、と言えば、思い至って、計画から実行までたった4日間で秘境と呼ばれる奥大井湖上駅を目指して弾丸旅行(一泊二日)へ。
家族無しの泊りがけ旅行は初めてでドキドキワクワク!
その期待を一切裏切らない素敵なものになりました。

きっとあなたもその景色の壮大さに魅了されること間違いなし!
夏休み返上でノルマに追われて過ごす日々でちょっぴりやるせなかった…、動ける余裕がなかった…等、
行けない方も、このコラム記事を通してプチ旅行にいざないますよ~~!!

理想郷の体現は…しぞーか(静岡)にあり!

奥泉駅

さて、トップ画像の湖にぽっかり浮かんだ幻想的な遠景はどこへ行けば見ることが出来るのか、気になる方もいると思います。

ズバリ、静岡県です!
生き生きとした緑がいかにも目に良さそう。

「奥大井湖上駅」と呼ばれる中部の駅100選に選ばれたこの駅をメインに旅の計画を立てました。
出発地点は東京駅。
学生らしく、青春18切符を使って鈍行列車で支出を抑えました。
東京駅からかなり時間はかかりますがJR東海道本線で乗り換えながら静岡県・金谷駅へ。
金谷駅からは北上する為に大井川鐡道に乗り換えます。
千頭駅まで風景を堪能し、南アルプスアプトラインを使った9駅先にやっと秘境の地が見えてきます。

奥大井湖上駅の他に、寸又峡温泉、夢のつり橋、両国つり橋、SL、長島ダム…など沢山の観光スポットがあるため
電車の時間を把握して上手く回る必要があります。
何といっても行きと帰りで1日5本ずつしか列車は運行していないのです!

そんなユートピアは天候や季節によって紅葉や星空も売りにしており、やはり自然を思う存分楽しめます。

レトロさにキュンっ

大井川鐵道本線

奥大井湖上駅や夢のつり橋へ行くために乗る大井川鉄道はSL(steam locomotive)、蒸気機関車で有名!
新金谷駅と千頭駅の間は「きかんしゃトーマス」で馴染みのトーマス号とジェームス号も走っており、沢山の子連れで賑わう場所でもあります!

大勢の人がSLやトーマス号を目玉にしますが勿論、普通電車もあります。
しかし、普通電車といっても全国の私鉄を引退した車両を整備したものを運行しており、イマドキの電車との違いを外観や内装を通して楽しむことが出来るのです!
窓から見える山や川の長閑な景色に、こぢんまりとした駅舎の雰囲気。スムーズでないガタゴトとした揺れや車輪のこすれる音は非日常を醸し出し、鉄道マニアでない方も心躍るはずです。一駅ずつ降りて探索したいところですが、時刻表を見てもらえれば分かる通り、本数が限られています。
まだ早い時間だから…といって降りて最終列車だったということがないように時刻表の確認は必須です。
駅弁の販売もあり、絵葉書のついたもの、土日祝限定もの、静岡の特産品をふんだんに用いたものなど、限られた胃袋の容量に対してお弁当選びも一苦労。そう、大井川鐡道は目的地への移動手段のための電車ではありません!
五感すべて満悦可能!

乗りたくなりますね~!

沢山乗車機会が多い方は「大井川周遊きっぷ」、「大井川本線フリーきっぷ」、「井川線周遊きっぷ(井川寸又峡周遊きっぷ)」、「川根温泉ふれあいの泉クーポン」といったお得切符もあります。鉄道のみならず、バスまで利用できるものや、有効期間や区間もそれぞれ異なるので用途に適した切符を手に入れましょう!!

乗るだけでこんなにも特別感を体験できる大井川鐡道。
ですが本番はこれからです…。

接岨湖。長島ダム設立により誕生。眺めの良さに大きい窓から身を乗り出しすぎてしまいそう。を乗り出しすぎてしまいそう。

まるで異世界。

歩ける奥大井湖上駅

1000m登る間に90mアップする”鉄道日本一の急勾配”を行く南アルプスあぷとラインをつかって千頭駅から一時間ほどで奥大井湖上駅に着きます。
赤いトロッコ列車が可愛いです。
着いてまず、「あれ、あの遠景はどこ…?」
そう思う方もいるかもしれません。
ですが、まさに、遠景写真で見たあのぽっかり浮かんだ島にいるのです!!


奥大井湖上駅自体は無人駅で自販機もないですが、休憩所となるコテージには「駅ノート」という訪れた人の雑記帳があったり、「風の忘れ物」といったベルも設置されています。
「奥大井恋錠駅」とも呼ばれ、恋錠は千頭駅売店、奥泉駅、新金谷駅前プラザロコ売店で購入できます。

レインボーブリッジと呼ばれる赤い橋は歩行者用通路が設けられており、電車が通っていても歩くことが可能です。
その橋を渡り、辛抱強く階段と坂道を登れば…
写真で見たまんまの絶景が。
ヘリコプターかなんかで上から撮影したのかと思いきや、自分の目でこの壮大で美しい遠景を見ることが出来ます。
青々とした緑に囲まれ、ミルキーブルーの水面がキラキラと輝き、目を引く赤い橋の真ん中にポツン。
電車の長旅もこれを見れば一瞬で吹き飛んでしまいます。
「中部の駅100選」どころか、日本でもトップに君臨するのではなかろうかこの景色…
この駅に来たならば、階段を渋らず歩いて遠景を見るべきです。
必ず、と言っていいほど、後悔はしません。

大井川にはたくさんのつり橋がかかっており、「両国つり橋」「塩郷のつり橋」もオススメ。

おすすめはわさび蕎麦

静岡県寸又峡温泉手作りの店さとう

夢のつり橋へ行く入口の麓には温泉や、お土産屋さん、お食事処があります。
私がフラッと立ち寄ってしまったのは『静岡県寸又峡手作りの店さとう』。
お姉さんのセールストークが楽しく、男はつらいよの寅さんの啖呵売のような口調に思わず耳を傾けてしまいます。

店員さんのおすすめは「わさびそば」。
写真は「とろろそば」になりますが、どちらもいただきました!
わさびは苦手で、必ず避けてしまう私ですが、恐る恐るわけてもらったところ…これは美味しい!
確かにわさびのツンとした香りはあっても、そんなに辛くない!
さっぱりしているのでわさびのアクセントが引き立ち、冷たい蕎麦が進む進む!
とろろそばも、負けていません!
器のほとんどをとろろが占め、そのマイルドさと山菜の掛け合わせが堪らない…♡
美味しさのあまり、汁まで飲み干してしまいました。

もう一つオススメされたのが、「わらびもち」。
綺麗に直方体にカットされており、黄な粉がふんだんにまぶされ、口に入れたときはひんやりとしていてこれまた美味!
思っていたよりも弾力があってムニムニ感がイイ感じ。

食べ終わって手を洗う際、飲料水としても飲めるから飲んでみなと蛇口から出る水も飲んでみました。
手で触れた瞬間に冷たさを感じ口に運んだ時には若返ったような感覚。
綺麗で冷たい水がここまで美味しいとは…。

スリリングすぎ!?

かなりスリリングな「夢のつり橋」季節によって一方通行

「死ぬまでに一度は渡りたい 世界の徒歩つり橋10」にランクインしたこの夢のつり橋を渡るには少しばかり歩かなくてはなりません。
入口にハイキング用のスティックがあるので心配な方はお持ちください。
歩いて30~40分ほどで夢のつり橋につくことが出来ます。
その道中も楽しく、「天子のトンネル」呼ばれる210mほどのトンネルがあります。
足元が悪いので水たまり等に気を付けながらもひんやりと涼しく心地よさは抜群!
そのトンネルをくぐれば階段を下った先につり橋が見えてきます。

そして、お待ちかねの!
ミルキーブルーの水面!
どうしてこの色になるのか、それは光の波長によるもので、水の透明度が非常に高いことからこのような現象が見られます。
周りの緑も鮮やかで、渡れと言わんばかりの橋。
普段目にする川や緑とは全く違って見えます!
渡るのに数時間待ちするだけの価値はあります。
橋は一度に渡れる人数が10人と限られており、それもそのはず、一歩歩くだけでかなりの揺れを感じます。
高さ約8m、長さ90mの橋で、簡易的な作りになっており板を踏み外せば落ちてしまいそう…。
橋のど真ん中で恋の願い事をすると叶うらしく、橋の真ん中の目印として板が三枚になっているようなので祈ってみたら良いことがあるかもしれません!
写真撮影のための携帯やカメラも、落としてしまったらそれまでなので、ちゃんとストラップで巻き付けましょう。
高所恐怖症の方にはお勧めできませんが、スリルと、真下に広がる絶景は簡易な作りならでは味わえるものなので是非チャレンジしてみてください。

通常は往復可能ですが、GWや紅葉の混雑時期には橋が一方通行になり、反対側へ渡ってしまったら300段のきつい階段が待ち受けています!
人気ぶりに混雑することを考慮しの早朝に行ったのですが、すいていたものの300段登りました。(笑)
かなりきついので心づもりが必要です!
登った100m先に展望台もあり、そこまでくればあとは下る一方のためご安心ください。

最後に…

オールシーズン開催される熱海海上花火大会

旅も終わり、遠くまで来てしまった距離をなぞるように帰路につく…

その道中で熱海を通る方に朗報です。

熱海湾を会場に年に10回以上も「熱海海上花火大会」が開催されています。
熱海の地形上、陸が弧を書くように海を囲んでいることから花火の音が反響し、水面に映る花火も綺麗なことから花火師さんの間でも絶賛される会場です。

定番スポットは熱海駅から徒歩15分のサンビーチ。
飲食店は複数見受けられますが、混みあっていたり、貸切されてあったりと、探すことで時間が押してしまう可能性があるので、熱海で食べるのであれば時間に余裕を持たせるか、済ませてから観覧するのが無難でしょう。

雨天でも決行されるこの花火大会。
最後まで抜かりなく、エモい思い出になること間違いなし。

おすすめ記事